cFosSpeedは、ASUS、GIGABYTE、ASRock、MSIゲーミング製品の公式インターネット速度改善ソフトです。

10ヶ所以上修正のお手伝いをして頂けると、無料ライセンス(cFosSpeed)を差し上げます。
一部のテキストは機械翻訳にて翻訳されているます。これらのテキストの改善にご協力ください。ボタンをクリックすると改訂モードを開始します。

Wi-Fiアクセスポイント

スマートフォン、タブレット、その他のモバイルデバイスでcFosトラフィックシェーピングを有効にします。

概要cFosSpeedメニュー(コンテキストメニュー)
概要cFosSpeedメニュー(コンテキストメニュー)

Windows 7、8、および8.1では、Wi-FiアダプターをアドホックWi-Fiアクセスポイントとして使用することができます。そのため、(Wi-Fiルーターに直接ではなく)PCに接続されている、他のデバイスでもcFosSpeedトラフィックシェーピングの恩恵を受けることができます。

cFosSpeed Wi-Fiアクセスポイントの設定
cFosSpeed Wi-Fiアクセスポイントの設定

cFosSpeedには、簡単にWi-Fiアクセスポイントを開始、設定(または停止)するためのコンテキストメニューオプションがあります。

PCがWi-Fi経由でルーターに接続されている場合、アドホックWi-Fiアクセスポイント用に同じアダプターを共有できます。または、PCがネットワークケーブルを介してルーターに接続されている場合は、Wi-Fiアクセスポイント専用にWi-Fiアダプターを使用できます。この場合、Wi-Fi帯域幅は、スマートフォンやタブレットなどのモバイルデバイスで完全に利用可能です。

このPCにcFosSpeedがインストールされている場合、Wi-FiデータはcFosSpeedを介してルーティングされ、レイヤー7プロトコル検出を介して、cFosSpeedはトラフィックに優先順位を付けることができます。 VoIPや音楽や映画などのストリーミングトラフィックにスマートフォンやタブレットを頻繁に使用する場合は、Wi-FiアダプターをPCに追加し、このPCとcFosSpeedを介してモバイルデバイスのトラフィックをルーティングすることをお勧めします。

Wi-Fiアクセスポイントを手動でセットアップする(Windows 7以降)

管理者としてコマンドシェルを開きます。

netsh wlan set hostednetwork mode=allow

ネットワーク接続のリストに「Microsoft Virtual WiFi Miniport Adapter」と表示されます。
netsh wlan set hostednetwork ssid="cFos Wi-Fi" key=" your_password " keyUsage=persistent

確認する:
netsh wlan show hostednetwork

「Microsoft Virtual WiFi Miniport Adapter」を起動します。
netsh wlan start hostednetwork

確認する:
netsh wlan show hostednetwork

ネットワーク接続のリストで、「Microsoft Virtual WiFi Miniport Adapter」の横にある赤いバツ印が消えているはずです。

アクティブなインターネット接続のネットワーク接続のリストを右クリックし、メニューから「プロパティ」を選択します。 [共有]タブをクリックし、[他のネットワークユーザーにこのコンピューターのインターネット接続を介した接続を許可する]チェックボックスをオンにします。
[ホームネットワーク接続]の下で、ネットワーク接続のリストで[Microsoft Virtual WiFi Miniport Adapter]を表示する接続を選択します。

確認し、「OK」をクリックします。

Wi-Fiアクセスポイント